いつも思っています…
議員は「センセイ」じゃない!
ずっと言い続けています。
政治は本来もっと身近な存在のはずです。
政治家を「センセイ」と呼ぶのはもうやめましょう。
そうした意識改革が生活に政治を取り戻す第一歩です。
みんなが想う「政治や行政のナゼ?」に竹内よしのりは、これからも挑戦していきます。

2011年の統一地方選挙では皆様のおかげをもちまして2期目の当選を果たすことができました。
また、県議会厚生委員会委員長として重責を担うこととなり、改めて皆様に感謝申し上げるとともに、更なる県民の福祉向上のために精進してまいります。

昨年は東日本大震災、台風15号の浜松上陸など自然災害の恐ろしさをまざまざとみせつけられる年でした。一刻も早い復興・復旧には国はもちろん地方の政治も共に必死になって取り組むことが何よりも重要だと肝に銘じております。そして国全体に災害の爪痕・景気の低迷による閉塞感が漂う今だからこそ、政治には一層のスピード感と決断力が求められています。

今後も皆様方一人ひとりの想いを確かな日本の未来のかたちにするために、今年を「ニッポン復活元年」と位置づけ、静岡県政において「真っ向主張」をモットーに活動してまいりますので引き続きのご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
Copyright(c) 2013 竹内良訓 All Rights Reserved.