日本のど真ん中浜松から静岡県を創り直す
自然に恵まれ、長い歴史の蓄積、そして 美しい人間性を培ってきた伝統を誇る国、日本 そして、私たちのふるさと静岡県。

「地域力」 こそが、日本を蘇らせる原動力となるのです。
「地域力」 とは、天の恵みである 大地、海、森林。
「地域力」 とは、地域の歴史であり、伝統文化。
「地域力」 とは、先人への尊敬と感謝から生まれるもの。
「地域力」 とは、人間がもつ「やさしさ」から生まれるもの。

志ある静岡県民のみなさん、 ともに考え、行動し、力を結集し「地域力」をより高め、 日本を背骨のしっかり通った 「誇りある国」に創り直す行動を 日本のど真ん中、この静岡県から 始めようではありませんか。

まずは「人づくり」-有徳教育で人材育成!
人材の育成は全ての礎です。学校で学び、仕事や地域から学び、芸術に接し、よりよい生き方を生涯を通じて学ぶ姿勢を醸成し、人生のそれぞ れの段階に応じた「学びの場」を拡充することにより、各分野で活躍する人事が育つ環境を整えます。体験型教育と職業教育を充実させます。
雨ニモ風ニモ負ケズ地震ニモ負ケズ日本一の備えづくり!
東海地震の発生が想定される静岡県にとって、災害危機への備えは充分に行われなくてはなりません。減災力や地域防災力の充実強化を図り、発災の際は最も大切な72時間内に、関係機関が総力をあげて連携をとりながら的確に応急対策を 実施し、早期の復興・復旧を図るとともに、災害に強い地域基盤を整備 します。
体感できる安心ー信頼できる身近な警察!
官民一体となって犯罪の起きにくい「まちづくり」を進めるとともに、多様化する犯罪に的確に対応できる捜査と防犯のプロ集団をつくり、科 学捜査や各種装備資器材の充実整備等を計画的に進め、警察力の強化を 図ります。また、各警察署ごと発生する身近な生活安全情報メールを充実させます。
学校に行けない外国籍の子ども・ゼロ実現!
日本人県民と外国人県民との相互理解と協調による誰もが安心して暮らせる多文化共生の地域づくりが求められています。特に外国籍の子どもたちの就学環境整備は、子どもたち自身だけでなく親が地域で安心して生活できる大きな要因です。学校に行けない外国籍の子どもゼロを実現します。
Copyright(c) 2013 竹内良訓 All Rights Reserved.